読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猛毒に中毒

タカへの内容の無い手紙

大好きな場所

QUARTETTOのDVD&Blu-ray

発売 おめでとう。



今朝は目覚ましのアラームより1時間以上前に目が覚めてしまいました。なんか落ち着かなくて。


お店から引き取ってきてまず DISC1を見た。

それから、ドキュメンタリーの増田さんを見た。

そのあと、もう1度 DISC1を見た。


ドキュメンタリーにいた増田さんは、アイドルではなくて 普通に仕事をする30歳の男の人だったね。

真剣な眼差しを見て なぜか涙が出た。自分でも どういう感情なのかわからなかった。

最後の方でカメラに向かって伸ばしたその震える手を掴んであげたくて、テレビに手を伸ばしそうになったよ。

同じなんだなと思ったよ。

妖精でも 天使でもなく、同じ人間なんだよね。


そのあと2回目に見た DISC1には、妖精のような 天使のようなアイドルがいた。直前までの増田さんとは別人だった。

やっぱりあなたはステージの人だね。ステージに立つと眩しい輝きを放つ。不安や緊張があったとしても微塵もみせない。



裏側を知って よりステージでの増田さんが眩しくなったよ。


あなたは大好きな場所にいるときが 1番いい表情をするね。