読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猛毒に中毒

タカへの内容の無い手紙

衝動

やっぱりね 諦められなくて行ってしまったよ。


1時間しか時間がないのに原宿へ。

しかも、電車を降りてホームで看板を見て写真に撮ってすぐに反対側から電車に乗った。それでも見られて嬉しかった。降りる前、電車の中から見えたとき駆け出しそうになったよ。初めて見たNEWSの看板。ずっとこれを見たかった。次の電車が来るまでの間 目に焼き付けた。

まだちょっと時間あるなと思って渋谷で降りた。また交差点へ。

今日はアドトラックを待ってる間にTSUTAYAに入ってみた。大きなNEWSがEMMAがたくさんいたよ。今日だったら暖かかったから長い時間でも待てそうだったのに、もう行かなきゃ。この時間帯ではきっと待っていても来ない。そう思っても後ろ髪を引かれる思いでその場を離れた。時間はギリギリで駅の階段を駆け上がって日常に戻ったよ。

バカなことしてるなって思うよ。



リリースのタイミングでこの辺りに来られることが今までなかったから、今回はどうしても見たかったよ。何故ここまで追いかけられるんだろう。この衝動は何なんだろう。何がこんなに私を突き動かすんだろう。

叶わなくて手に入らないから追いかけているのかな。欲しいものが手に入らない子供のように駄々をこねているのかな。

たぶん、「好き」という気持ちがそうさせるんだろうな。




増田さんのいろんなことが手に入らないね。

手に入らなくていいよ。

いつまでも。

この衝動と共にいたいから。