読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猛毒に中毒

タカへの内容の無い手紙

NEWSとして

期待に応えるのではなく

越えていく。


24時間テレビのときも言ってたね。

QUARTETTO のライブを創ってるときにも 既に言ってたんだね。今年は挑戦の年だったかな。



NEWSとして、こういう風に見えたい。

増田さんの中にある そのイメージを形にしていく作業を見られる。今回のドキュメンタリーにいる増田さんは、普段見ることのない部分のプロフェッショナルだった。



衣装と照明

視覚的な部分を担当しているね。

目で見えるもの、デザイン性が問われるものを 一から創るのって相当なセンスがいるよね。

自分の感覚を信じて創り、いいものが出来たと 最高のものが出来たと言ってくれる。

それを 見せてもらえている。

増田さんの挑戦を見届けた。

期待を超えているよ。


あなたの見せたいNEWSがそこにあった。


次のライブが また楽しみになった。